当院からのお知らせ

ピロリ除菌治療の保険適用拡大について

更新日:2013/03/01

ピロリ菌の感染による慢性胃炎の除菌治療が、新たに保険診療として平成25年2月21日から認められました。

【ピロリ除菌が保険適用となる疾患名】
・胃潰瘍
・十二指腸潰瘍
・胃MALTリンパ腫
・特発性血小板減少性紫斑病
・早期胃がんに対する内視鏡的治療後胃
・(今回、追加承認)ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎(※注1)

※注1.ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎の場合は、尿検査等でピロリ菌が陽性であること及び内視鏡検査によりヘリコバクター・ピロリ感染胃炎であることを確認することが保険適用の条件となります。

お知らせ一覧にもどる

▲pagetop